Blog


心臓音楽祭 ~情動的トランジスタ~ スタッフレポート

7月2日、とても天気が良い日、ハロー主催の「心臓音楽祭」がありました!!

まず、出演者の皆さんお疲れさまでした!!

 

出演順は

①オーバードーズさん

②pommeさん

③かるま the ZIPPERさん

④TKSさん

⑤DJ(中野ボルダリング)

⑥ENDROLLEND

⑦Sahnyaさん

⑧デスパンダさん

⑨吉田ケント

 

ハローの主宰者、Da.Iの挨拶でオープン♪

 

個人の出演だけでなく、レーベルのメンバーからボルちゃんとDa.Iがpommeさんのバックでキーボードを演奏したり、

吉田ケントがSlyとしてバックDJなど、このイベントだからこそ見られるステージもありました!

 

ボルちゃんはDJとして出演☆

自身作曲の爽快な曲を流してくれました!!

ステージの彼女は可愛いにカッコよさもプラスされるんですよ!

この曲、とても好きになりました♪

 

ENDはなんと新曲も披露!!

今までにないくらいロックテイストな二人♪

これはぜひ生で聴いてもらいたいと思いました!

 

ラストの吉田ケントは1stアルバム「脳is」の中から数曲と、新曲も披露!

お客さんとの一体感、さすがです!!

 

ステージの後は物販タイム!

好きなアーティストさんと交流しやすい時間ですよね!

レーベルのメンバーもそれぞれ、お客さんと写真を撮るなど楽しそうでした♪

出演者さん同士で濃い話をしているのかなと思われる場面も☆

 

私はスタッフですがかなり観客として楽しんでました(笑)

出演者さんみんな個性があって、惹きつけられました!!

そして、お客さんの暖かさも感じました[?]

よし、レーベルのみんなにまた開いてもらうよう頼んでみよう(笑)

 

レーベルのみんな、次は何を企んでるのかな(笑)

その都度お伝えしていきますので、チェックお願いします!!

 

スタッフ

 

M.O.PがBILLY DANZEホストを務めたDJ KUNIによるMIXTAPE「RUN JP」にDa.I制作によるトラックが収録!

NYのハードコアHIPHOPシーンの伝説的ユニットM.O.PのBILLY DANZEがホストを務めたDJ KUNIによるMIXTAPE「RUN JP」に、

かみさま/かるまtheZIPPER(Track by Da.I)が収録!フリーダウンロード作品!

 

※以下インフォメーション文

 

Billy Danze of M.O.P presents

”Raps United Nation Japanese Wave”

[Hosted by Billy Danze of M.O.P / Mixed by Dj Kuni / All Mastered by L”s Story]

 

Track List :

01. Master Mind – Universal Toshiki [pro.by Universal Toshiki]

02. “N”- Ace the Chosen onE [pro.by Soul Bamboo]

03. Review – Sumweedy [pro.by Rui-zi]

04. B.B.B – Blahmy [pro.by NAGMATIC]

05. Street Life – 4’s ACE [pro.by RA Beat]

06. Take The Power – M.O.J.I [pro.by PBL]

07. Sorry – CASPER [pro.by Jazadocument]

08. Photo Taxis – Mexman [pro.by Ching]

09. かみさま – かるま THE ZIPPER [pro.by Da.I]

10. Hybrid Monster – NIHA-C [pro.by Blume27]

11. Unfair ft. Ryder – LB-RUG [pro.by dubby bunny]

12. Mr.Walkman – LUG [pro.by 熊井吾郎 / Kumai Goro]

13. Just Burnin’ – SLEEP [pro.by ICE MINT]

14. Exact Sience Ver.2.0 ft. Kemui – Kensho Kuma [pro.by Kristo]

15. Saraudon – RAITAMEN [pro.by DJ VAG]

16. No.9 – 焚巻 [pro.by SEIJI AKINAI]

17. Drill Time Free Style [NYC2JPN] – TWI$T&¥ELLOW BUCKS [pro.by Cocky Beats]

18. Supa Dope – LARGE IRON [pro.by Proffesor S]

19. Never Change Classic – ドフォーレ商会 [pro.by mosaic404]

20. Everything Gonna Be Alright – Strok

21. March – Koshin – Warbo [pro.by BEARDROP]

22. Bad Morning – YO-1 [pro.by 首領 チンジャオ]

23. Get On Down – KM [pro.by brian”BC”carter]

24. P.r.i.n.c.e.s.s – TEN [pro.by Soul Bamboo]

25. Soulless – UND×SHILLY [pro.by T.A.K tune]

 

26. Mostly Rainy – Campy&Hempy&Hydra [pro.by LAF]

詳細、ダウンロードはこちら→Rap United Nations Japanese Wave Vol.1

HIDADDY「ヒダ秘伝」にDa.Iがトラック提供しました!

韻踏合組合HIDADDY最新作「ヒダ秘伝」にDa.Iがトラック提供しました!

※以下インフォメーション

 

ヒダディーの秘かに伝えられて来た音源をヒダディー自身がMIXしたCDです。

客演に2014年に他界したET-KINGのTENN 韻シストのBASI とのコンビ やプロスケーターWURAとのスケートシット

ラップ選手権組のwillywonka REY KAKKY やCIMA BIG MOOLA の一二三屋メンバー にTIGGA mison-b 弘Jr. 相方の遊戯 も参加

プロデュースに AKIOBEATS

NAOtheLAIZA 

DJ3-CHO

Warkar

Da.I

CARREC

SAGEGREEN THIEVESPRODUCTION

DIGITALNINJA774

T'ntheBEATS

 

とにかく豪華だか イントロのTRACKをヒダディー自身が作ったと言う所も 注目して欲しい 一枚です

 

2000円(税込)

 

ご購入、詳しくはこちらへ→ 一二三屋オンラインショップ

新たなアーティスト「中野ボルダリング」がハローグッバイレコーズに所属しました!

ハローグッバイレコーズに新たなアーティスト「中野ボルダリング」が所属しました!

中野ボルダリング/TrackMaker Keyboardist Drummer

(なかのぼるだりんぐ/作曲 編曲 キーボード ドラム)

-profile-

幼少期よりエレクトーン、クラシックピアノ、学生時代にトランペットやドラムを担当するなど様々な楽器を習得。

経験と理論で培われた音楽素養から2015年「中野ボルダリング」が華麗に誕生。

京都植物園、岡山後楽園のプロジェクションマッピングに楽曲を提供する傍ら、ラッパー、シンガーにトラックを提供するなど、

クラシックからPops,,House,Electro,Hiphop その才能は多岐にわたる。

 

同時に、中野ボルダリング編曲による時ノ歌詠み「はやぶさ Ⅱ」をiTunesで配信リリースしました!

 

[楽曲情報]

9/30 リリースしたアルバム「時ノ歌詠み」の収録曲「はやぶさ」を、新たなにレーベルに加入した"中野ボルダリング"が編曲!

自信が得意とするオーケストラ調にアレンジされたこの新曲「はやぶさⅡ」は、惑星探査機「はやぶさ」をモチーフに作られた原曲のテーマをさらに深く汲み取り、

壮大な宇宙の旅とその孤独を強く表現した作品に仕上がっている。


曲:はやぶさ Ⅱ

アーティスト:時ノ歌詠み

作詞:Kome

作曲:時ノ歌詠み

編曲:中野ボルダリング

Mix&Masterd by Da.I

Artwork:村尾卓哉

Artwork素材提供:壁紙宇宙館

 

\200(税込)

 

iTunesよりダウンロード↓

ハローグッバイレコーズの情報をシェアしよう!

時ノ歌詠み アルバム「時ノ歌詠み」本日発売!

時ノ歌詠みのアルバム「時ノ歌詠み」が本日、CDとiTunesで全国発売となりました!!


ハローグッバイレコーズOfficial Web Storeでも通販を受け付けております! 

こちらは送料無料+特典付きです!


通販サイトでは、Amazon,タワーレコードHMV,などなど、インターネットで「時ノ歌詠み」と検索していただければ様々な通販サイトでご注文ができます。

ご都合にあった方法でご購入いただければと思います。


そしてそして、「時ノ歌詠み」のアルバムアートワークを手掛けたtechnos28氏へのインタビューも公開しております!

インタビューはこちら⇒"Da.I × technos28 インタビュー"


先日公開されたアルバムトレーラーは吉田ケントが制作いたしました!

楽曲に合わせてストーリーが展開していきます。出演は稔章、Da.I、そして中野ボルダリングさん。


それぞれ役に合わせて演技しています。まだの方はそちらも是非ご覧くださいね!



「時ノ歌詠み」が皆さまの生きる時の中で身近なものでありますように。

ハローグッバイレコーズの情報をシェアしよう!

時ノ歌詠み アルバム「時ノ歌詠み」9/30全国発売決定!


時ノ歌詠みのアルバム「時ノ歌詠み」が完成し、9/30にリリースすることが決定しました!!

全8曲入り 1728円(税込) 詳しくはこちら

 

既にタワレコやHMVなどのCDショップ、Amazonなどの通販サイトで予約が始まっております。

新設した、ハローグッバイレコーズのWEB SHOPでも通販予約受け付けしております!そちら予約されると特典が付きます。

詳しくは⇨ハローグッバイレコーズ Offiscial Web Store

 

ぜひ、みなさまご予約ください! 

 

本日、Kome君が製品盤を受け取り感動しておりました↓

(画像ではあんまり伝わらないですが...笑)

 

時ノ歌詠みの活動を打ち合わせしていたのですが、面白いことになりそうです。乞うご期待ください!

本当に良い作品ができました! ハローグッバイレコーズ第二弾、1年6ヶ月ぶりの流通作品。是非聞いてください!

 

発売は9/30です! 

何卒よろしくお願いいたします!



 

 

ハローグッバイレコーズの情報をシェアしよう!

ラジオ&撮影

先日、とある撮影で鳥取まで行ってまいりました。

砂丘を前にDa.I,Kome,吉田ケントの三人はテンションがあがっていました!

そのオフショットを少しばかり。


鳥取砂丘で何を撮影したのか...乞うご期待!


そして、

くだらじ第7回「屈しない!」を公開しました!!

今回メールくださった、くだらねーむ「えだまめ」さん。お便りありがとうございました!

是非またメールをよろしくお願いいたします!その他のリスナーの方もばんばんメールお待ちしております!!

 

※「くだらじ」ラジオの詳細はこちらへ


ハローグッバイレコーズの情報をシェアしよう!

ライブ&ラジオ

先日のAMG Nightの様子です! 

時ノ歌詠みはリリース予定のアルバムの曲を披露しました!

アルバム宣伝用のクロスフェードCDを持って行っていたのですが、ください!と声を掛けてくれた皆さんありがとうございました!

良いアルバムをリリースできるように現在調整中です!もうしばらくお待ちを...。


そしてそして、

主宰のOVER DOZさんのライブには....

先日公開した曲「FREE」のスキャットとコーラスで、Da.Iが飛び入りで参加しました!

ライブ当日に急遽OVER DOZさんから参加を打診されました。

AMG Nightは一年に一度のお祭りということで、こういうサプライズもまた楽しくて、良いライブになっていたのではないでしょうか!


ご来場いただいた皆さんありがとうございました!そして、主宰のOVER DOZさん、ライブハウスDeepaさんありがとうございました!


最後に、くだらじ第6回「中島のセルシオ」が公開されました!


今回メールくださった、くだらねーむ「薄皮クリームパン」さん。お便りありがとうございました!

是非またメールをよろしくお願いいたします!その他のリスナーの方もばんばんメールお待ちしております!!

 

※「くだらじ」ラジオの詳細はこちらへ

 

しかし、タイトルの「中島のセルシオ」とはいったい...!? 答えはラジオの中で!

 


※※写真提供してくださった tearsさん ありがとうございました!!

ハローグッバイレコーズの情報をシェアしよう!

時ノ歌詠み「桜色はなびら」のミュージックビデオを公開しました!

時ノ歌詠みの新曲「桜色はなびら」のミュージックビデオを公開しました!


撮影したのは4月上旬。桜が綺麗に咲いている期間って一週間くらいしかないので、その間を狙ってのスケジュール調整。

撮影クルーや出演者のスケジュールが一致した日が、天気予報では雨。雨オトコ吉田ケント炸裂か!?と思いきやなんとか雨は降らず、無事に撮影することができました!

もしも雨が降ればこのMVは撮影中止になる予定だったので、内心ホッとしましたw


この曲が収録されるアルバムがもう少しで完成となります。またあらためて告知させていただきますが、すごく良いアルバムになっていますよ~!お楽しみに!


時ノ歌詠みは来週5月23日、尼崎で行われる「AMG NIGHT」というイベントにライブ出演します!

この曲も披露する予定らしいので是非ぜひ、ご来場ください!お待ちしております!


ハローグッバイレコーズの情報をシェアしよう!

新曲「FREE」公開しました!

吉田ケントがSlyとして活動している「OVER DOZ」の新曲を公開しました!


この曲は「WINNER EP」という作品に収録されています。無料でダウンロードできる5曲入りのミニアルバムです。アルバムの詳細はこちら


マスタリングとアレンジにDa.Iが参加しています。

テンポ含め曲調とラップがとても気持ち良い作品になっていると思います!ぜひ聞いてみてください!


ダウンロードはこちらへ!



ハローグッバイレコーズの情報をシェアしよう!

ご無沙汰しております!

更新がかなり久しぶりになってしまいすみません。皆さんお元気でしょうか!


更新を怠っている間、我らハローグッバイのメンバーはMV撮影や制作に励んでおりました!

いろいろと近々公開できると思います...! 


さて、来月5月23日(土)。尼崎で行われるAMG NIGTHというイベントに時ノ歌詠みがライブ出演いたします!

心臓音樂祭以来のライブです。アルバムの曲を引っさげてのライブ、スペシャルな内容になると思いますので是非お越しください!詳しくはこちらへ 


冬から春へ。ほんのすこしだけ勇気を持って、ドキドキワクワクな春を過ごしましょう!

 

ハローグッバイレコーズの情報をシェアしよう!

くだらじ 第2回め アップロードしました!

稔章吉田ケントによるWEBラジオ「くだらじ」の第二回をアップロードしました!

回が進むにつれて明確になる対照的な二人の性格。このWEBラジオの癖になっていきそうな気がします。

メールなどは送ってくださる方は是非こちらをクリック


近日中に少しずつですが新曲など発表できるかも!? お楽しみに!

ハローグッバイレコーズの情報をシェアしよう!

くだらじ はじまりました!

稔章と吉田ケントによるWEBラジオ番組「くだらじ」が正式にはじまりました!

男子の部室で繰り広げられるような、楽屋裏話みたいなそんなラジオですが、意外と(失礼)笑える内容になってるんじゃないでしょうか!

ぜひ聞いてみてください!メールもお気軽に送っていただければと思います! ラジオ中、後ろで笑っているのはわたくしです(笑)


Da.I

ハローグッバイレコーズの情報をシェアしよう!

時ノ歌詠み アルバムのレコーディングしました!

Da.IとKomeによるユニット「時ノ歌詠み」のアルバムレコーディングが終了しました!

その様子をビデオに撮りました!


※制作風景と最後に少しコメントがあります

 

このあとミックスとマスタリングをして、パッケージやMVの制作。

完成まであともう少し!頑張ります!!すごく濃いアルバムになってます!


Da.I

ハローグッバイレコーズの情報をシェアしよう!

撮影!



1/21 撮影してきました!


どんな作品になるでしょうか。お楽しみに!

ハローグッバイレコーズの情報をシェアしよう!

新年あけましておめでとうございます

遅くなりましたが

 

新年あけましておめでとうございます。


昨日はレーベルのみんなで新年会を行いました。

僕が作ったぼたん鍋をみんなで食べて、これからの活動についてミーティングをしました。

 

すーさん、吉田ケント、kome君、そして僕。

 

色んな案を出しあって、それぞれの持つ人間味を強く出せそうな企画が決まりました。

 

お楽しみに!

 

今年もどうかハローグッバイレコーズをよろしくお願いいたします。

 


「2015年は眉間にしわを寄せる癖を治したいです」Da.I/坂本 大典


ハローグッバイレコーズの情報をシェアしよう!

今年リリースしたものをまとめました

早いもので今年もあと数日。


ハローグッバイレコーズを運営活動しだしたのが今年の年明けでしたが、今年一年リリースしたものを振り返ってみようと思います。


1月 ハローグッバイコンピレーション 一(いち) 


全5曲。フリーダウンロード作品。ダウンロードはこちら

 

ハローグッバイレコーズとして最初のリリース作品でした。


3月  NORIKIYO / Dear 20 Century Boy ~花水木~"追憶"/REMIX by Da.I 

フリーダウンロード作品。ダウンロードはこちら


久しぶりにリミックスをしました。楽しかった。自分の思う世界観を楽曲に閉じ込めました。3バースめに悩んだ記憶があります。


3月 青春やえざくら×Da.I 「SIRU EP」全国リリース


ミニアルバムCD作品 詳細はこちら


まさかリリースの3ヶ月後に解散するなんて誰が思うだろうか。(笑)

MVをスタジオ石さんに撮っていただいたり、マスタリングをトムコイン氏にしてもらったりと外部にスペシャリストを招いた作品でした。

自分たちもフルパワーを込めて作った作品だけに、今でもこの作品が完成して本当によかったと思っています。


6月 時ノ歌詠み「いつか会えたら」配信リリース


iTunesにて配信リリース。購入はこちら


この曲のMVはアニメーションしたくてPEASさんにお願いしました。

ずっと色褪せないような作品を作りたかったのですが、この曲で何かそれが一つ作れたような気がします。僕個人の感情ととてもシンクロしていて、何度も何度も聞いては心を掴まれてしまいます。きっとKomeくんの声がそうさせてくれるんだと思います。


11月 ハローグッバイコンピレーション 二(ni) 


全5曲。フリーダウンロード作品。ダウンロードはこちら


青春やえざくら解散、そして吉田ケントの加入で新たな体制となったハローグッバイレコーズのコンピレーション第二弾。

レーベル主催のイベント「心臓音樂祭」では限定盤としてCDRでプレゼントしました。限定盤にはボーナストラックが2曲入っているのですが楽しんで貰えたでしょうか。

吉田ケントの加入は個人的にすごく大きくて、それが2015年に皆さんにわかりやすく伝わると思います。

外部からYarukist、pommeさん、asamiyaさんを招いて楽曲を作ったのですが、とても楽しくて良い刺激になりました。みんなの色が混ざって良いコンピレーションになってると思います。


今年は当初いただいていた計画から大きく、とても大きく変わりました。でも僕はそれを「狂った」とはあまり思わないようにしようと思います。

なぜなら大きく変わったからこそ出会えた人達がいるからです。その存在に励まされ勇気をもらい、心に柱を建てて僕は立つことができています。


生きた音楽を作ることは人間として生きることが必要だと思います。

思い悩んで、人とは、生きるとは、命とは、心とは、君と僕、あなたとあの子。世界とは、春夏秋冬、出会い別れ、夢、希望、悲しみ、絶望。

人間だけがその感情を持っているなんて奢りだとは思うけれど、僕は人間だから、人間である以上これらの感情を大切にしたい。


生きた音楽が僕は大好きで、このレーベルの存在理由です。下手でも"な"ってなくても、そこにそれはあるんです。それを歌う人が居るんです。


来年はどんな予想外なことが起きるのでしょうか。 楽しみでもあり、不安でもあります。生きてるのでしょうか、死んでいるのでしょうか。

平和な日本でもそんなことわかりません。命は一瞬だけど、人生は長いです。良い音楽作れるように命を燃やしたいと思います。


Da.I


PS.俺はもっと曲を作ること!!以上!



ハローグッバイレコーズの情報をシェアしよう!

制作日誌 ENDROLLEND エンドロールエンド

レコーディング 一日目

レコーディング 二日目

早朝からVITAでマルチプレイをしてテンションを上げるおれたち


昨日今日はENDROLLENDのレコーディングでした。


スタジオ中に稔章ことすーさんの魂のボーカルが響き渡っておりました。


今日レコーディングした曲は僕が作詞作曲した曲でした。

録音している最中歌声を聞いていたら泣きそうになりました。

すごい良い曲になりそうです。早く聞いて欲しい。


ああ早くライブしたい。


僕達は青春やえざくらを解散して"ENDROLLEND"として活動しています。一からのスタートで、いま一つずつ命込めて作っていってます。

制作のペースも早くできないのですが、早く色んな方に聞いてもらえるように頑張ります。



そうそう、母親からハロレココンピ 二 の「シークレット【♯0】」が良かったと電話がありました。

リズムが気持ち良いとのこと。ありがとうおかん!

ハローグッバイレコーズの情報をシェアしよう!

笑って、ゆるして(心臓音樂祭ver)公開しました!

昨日、心臓音樂祭の打ち上げと反省会をハローのメンバーでおこないました。

その中で吉田ケントが先日の心臓音樂祭の動画を編集したものを見せてくれました。


それがこれ

アンコールで歌った「笑って、ゆるして」に合わせて振り返る風になっています。

心臓音樂祭の空気感がよくあわられているんじゃないでしょうか。スピード感もあっていいなあ。

 

吉田ケントGOODJOB!

 

僕もすごく久しぶりにマイクを持って歌ったのですが、久しぶりすぎてマイクの握り方が(笑)

でも本当に楽しかった。最後の最後がこの曲でよかったです。

「SIRU EP」を作った本人の僕達が一番好きになれなかったこの曲、「笑って、ゆるして」を、こんな形で表現できるとは思わなかったです。

なんだか運命めいたものを思ってしまうようなアンコールでした。

 

心臓音樂祭もハローでの打ち上げも終わって、いよいよ次へいこうとしています。

これからどうなるかな。ハローのみんなワクワクしています。


ハローグッバイレコーズの情報をシェアしよう!

心臓音樂祭へご来場ありがとうございました!

青春やえざくら×Da.I ライブ後

レアな芸術歌との2ショット 揺さぶるアートで客演してました


11月2日に開催したレーベル主催イベント「心臓音樂祭」へご来場ありがとうございました。

初主催ということもあり色々アクシデントもあったのですが、最後の最後のお客さんの顔が全てを物語っていたと思います。

ほんとにとても良い顔をしていました。出演者のみんなとお客さん、そして会場のClub BOP全てが産み出した空間の賜物だと思います。

 

この心臓音樂祭。どうにか継続して開催していきたいと思います。

 

遠いところから来てくれたYarukistさん、pommeさんasamiyaさん、らっぷびとさん、DJ AKANAMEさん、近くでも快くライブオファーをうけてくださったかるまtheZIPPERさん、カタルナイシンさん、本当にありがとうございました。

 

この日共有した時間が、この先の僕らの強いつながりになれば嬉しいです。

 

※心音祭についてはライブレポートがあります。ありがとう!

 Yarukistによるライブレポート クリック

 Komeによるライブレポート クリック


青春やえざくら、青春やえざくら×Da.Iについてはこれで本当に本当に最後になりました。

悔いがないのかといえば、これからの可能性のことを考えると悔いがないと言うと嘘になるかもしれませんが、現時点でやれること、やるべきことは全て出し切ったと思います。

 

これからは僕とすっぺではじめる新しいユニット「ENDOROLLEND」へ魂を注ぎ込もうと思います。

ハローグッバイレコーズもレーベルとしては全然まだまだ力足りないことばかりですが、一個一個着実に誠実に運営していこうと思います。


新たなレーベルコンピ「ハローグッバイコンピレーション 二(ni)」の無料配信も開始しました。

ほんの少しの、でも確かな鼓動を届けられるようにこれからも頑張りますので、引き続きハローグッバイレコーズをよろしくお願いいたします。

イベント終了後みんなで

ハローグッバイコンピレーション 二(ni)無料でダウンロードできます

ハローグッバイレコーズの情報をシェアしよう!

CM動画公開、最後は吉田ケント!と!

4編にわたってお送りしてきた心臓音樂祭のCM動画。

ラストは監督である吉田ケント!と、ハローグッバイの面々。

 

吉田ケント監督にこのCMの企画も持ちかけると、「やりましょう」と、すぐさま絵コンテ作成して撮影編集してくれました。

監督、ハローグッバイに入っての初仕事ご苦労さまでした!ありがとう!

吉田ケントが動画撮影係だと思ってる人がいたら11/2の心臓音樂祭に来て彼の曲を聞いてみて欲しいです。

あの曲たちを聞いたお客さんのリアクションが楽しみです。

 

撮影に協力してくれたレーベルのみんなもありがとう!みんな良い仕事してくれました。

 

 

 

もう、心音祭まであと4日です。ちょっと所じゃないくらいばたばたしてるのでこれくらいで!

心音祭までにもう一回くらい更新できたらないいんですが... できなかったらごめんなさい((笑)あらかじめ)

 

 


心臓音樂祭 CM動画 第三弾 公開しました!

Da.Iです。

 

CM動画第三弾はすーさんことすっぺ

すっぺことすーさんは僕が音楽を始めた20歳頃に初めて出来た「音楽友達」でした。

その時から共通の趣味とか、空気感とか、笑いのツボとか似ていて一番気のあう「音楽友達」だったのですが、それがまさか後々一緒にグループを組むことになるとは...。

 

この動画を撮影した日なんですが、実は台風の影響がモロにあった日で、天気予報で前日は雨になっていたのに、当日は奇跡的に雨はほぼ降らず、無事、撮影に臨むことができました。

 

監督の吉田ケント氏が自称"超雨男"なのでどうなるかと思ったのですが、やれやれ良かったです。

 

映像撮る人が雨男じゃいかんだろうと思うんですがね...

 

さて、来週でCM動画も最後です。

 

最後は誰なのか、!?

 

お楽しみに!

 

 

 

 

 


新たなCM動画公開しました! Kome編

11月2日 日曜日に開催する「心臓音樂祭」の新たなCM動画を公開しました!

 

今回の出演はkomeくんです。

完全にKomeくんの自宅ですね。第一弾の僕のCM動画のあと、仮眠をとって撮影しました。

 

このCM動画は吉田ケント君が全て考えてくれています。それぞれメンバーに合った動画を作ってくれています。

komeくんはこういった自分の内面と向き合うような描写が似合います。komeくんが個人で作る曲の歌詞がそれを現している気がします。

 

さて、来週は誰でしょう?

お楽しみに!

 

オフショット

ハローグッバイコンピレーション ニ(ni)用のレコーディングに来たkomeくん。

 

共作する時は、だいたいうちでアレンジとか、構成を煮詰めていきます。

それがすごい楽しいです。


撮影などして

11/2(日曜)に開催する心臓音樂祭に向け練習や打ち合わせを日々しているのですが、こんなモノも作ってみました。

新たな仲間、吉田ケント監督によるCM動画です。

第一弾はわたくしDa.Iです。映像では伝わっていないかもしれないですが、これ朝6時前です。

夜明けの画を撮るために徹夜明けでした。4時半くらいからまだ暗いなー暗いなーと太陽のご機嫌を伺っておりました。

 

このCM動画ですが、この後3つアップされます。

ハローグッバイレコーズのメンバーが出演します。次は誰でしょう。

 

お楽しみに!

 

以下撮影オフショット

 

kome君とすーさんは三脚をトンファーにして遊んでいました(笑)


新たな仲間が加わりました

こんばんは。Da.Iです。

 

ハローグッバイレコーズに新たな仲間が加わりました。

彼の名は吉田ケントといいます。

 

OVERDOZというクルーで、Slyという名前でラッパーとして、9lla Soundzという名前でトラックメーカーとして活動しています。

 

今回、彼がハローグッバイレコーズに所属することとなったキッカケは、彼の本名である「吉田ケント」名義で作っている曲のデモを聞かせていただいたことです。

Slyや9llA Soundz名義の曲はよく聞いていたのですが、とても多彩多芸といった感じですごいなぁと思う反面どこか人間味を感じないような印象を持っていたのですが、この「吉田ケント」として作っている音源は、本人の心をまるっきり表現しているように感じました。

聞くとハッとさせられる歌詞、どこか懐かしいメロディ。疲れそうになるほど人間臭さに溢れる曲たち。

デモの段階で一聴して心惹かれました。

 

「この音源をハローグッバイから世に出させて欲しい」と、彼にお願いしたところ、あっさりと承諾してくれました。

彼自身、以前よりハローグッバイレコーズにかなり興味を持っていてくれていたらしく、あれよあれよと話が進みました。

僕としては、お互いがお互いの為に力を合わせることができてとても嬉しいです。

 

こうして書いておいてなんですが、今日、この時、お聞かせできる音源はございません。

 

11月2日に開催する 「心臓音樂祭」 で彼の曲をはじめてお聞かせすることになると思います。

 

来てくれたみんながどんな印象を持つんだろうか。楽しみです。

 

ハロー 吉田ケント!

 

Da.I

 

 


夏の残党

先日、ハローグッバイレコーズの面々と、仲良しのアーティスト友達とスタジオの庭でバーベキューをしました。

 

吉田ケント氏による撮影編集された動画です。まさか形にして送られてくるとは笑

 

ひたすら楽しかったです。夏らしいことを求めた夏の残党たちは、無事に夏を終えることができました。

 

しかし、オジの途中の乱心具合w

 

ひどいw

 


0 コメント

ラストライブ

青春やえざくらの解散からもうすぐ2ヶ月。

あまりに急な出来事に自分達も何の手立てもなく解散をしたのですが、やっぱり最後は華々しく終わろうと思います。

 

11月2日。日曜。

青春やえざくら青春やえざくら×Da.Iのラストライブを大阪は枚方にあるClub BOPで行います。

それと同時にハローグッバイレコーズ主催「心臓音樂祭」というライブイベント立ち上げます。

 

ラストでありスタートでもあるこの日。青春やえざくら、青春やえざくら×Da.Iを見れるのはこの日が最後です。

僕達も後悔の無いように準備を進めています。正直、あせってます。企画進行がぎりぎりです(笑)

 

なので現在告知できることが、場所、日時、イベント名と、ラストライブをするってことだけ。

 

それでも言います。みんな来てくれ!!絶対面白いイベントになる!!

何より青春やえざくらの最後を、今まで聞いてくれた人達と共有したい!

 

詳細はこれからどんどん更新していくのでお楽しみに!!

フェスまではいかないけど、お祭りみたいに色んなアーティストも出演してくれます。

 

楽しみと、不安と、色んな感情が入り混じってますが、楽しみな気持ちが馬鹿でかいです。

 

やるぞー!!心臓音樂祭!!

 

 

Da.I


0 コメント

制作道中膝栗毛

今日はすっぺが制作にスタジオにやってきました。新しい曲の制作開始です。

汁出まくりの濃厚な楽曲になりそうですが、今日のところはプリプロという仮レコーディング作業で終了。

この仮レコーディングで、曲の方向性や世界観や感情を色づけていくので非常に重要になってきます。

ここから歌い込んできてそこから本番レコーディングしていく感じです。

 

すーさんは、熱が入りすぎてタンクトップになってレコーディングしていました。

 

早く新しい曲を届けられるように頑張ります!

 

Da.I


0 コメント

ご報告

Da.Iです。

 

ご報告のとおり、この度、青春やえざくら青春やえざくら×Da.Iは解散することになりました。

(詳しくはここに書いています

 

数少ない所属アーティストが居なくなったことと、3月に発売した「SIRU EP」をこれからどうやって売れば良いのか見えなくなったことで、レーベル主宰として正直、困惑しています。というか、本当、どうしよう。

「SIRU EP」を売るにあたって、新たにMVを作ることも、LIVE活動をすることもできません。

僕個人としても、レーベルとしても「SIRU EP」はこのまま終わりにはしたくありません。(手前味噌ながら僕は傑作だと思っています)

 

そこで、今出来る精一杯の足掻きとして、青春やえざくら×Da.I「SIRU EP」を一ヶ月間期間限定でフル試聴できるように公開しました。

音源を買ってくださった方には本当に申し訳ありません。何卒ご容赦ください...。

 ※公開は終了いたしました
 

 

これからの話ですが...

 

先月にシングル「いつか会えたら」をリリースした時ノ歌詠みのミニアルバムを現在制作中です。年度内にリリースできるように調整中です。

また、このたび解散しました青春やえざくらすっぺも次の活動へ向け現在制作中です。

現在無料配信中の「ハローグッバイコンピレーション 一 」   の続編「ハローグッバイコンピレーション ニ 」も現在制作中です。ご期待下さい。

 

まだまだこれから、ここから、です。この命ある限り精一杯頑張ります。

 

 今後ともハローグッバイレコーズの活動を何卒よろしくお願いいたします。

 

Da.I

 


時ノ歌詠み「いつか会えたら」配信リリース&MV公開

お久しぶりです。Da.Iです。

 

僕とKome君のユニット、時ノ歌詠みの新しいsingle「いつか会えたら」をiTunesで配信リリースしました。

 

この曲は、実は去年の今ごろには完成していたのですが、どうしてもMVを作りたかったので発表が一年越しとなってしまいました。

もともとKome君が別のトラックで歌っていた曲を僕が編曲しています。

 

この曲はまるで自分の事を歌われているようで、痛いほど重ねあわせてしまいました。

 

歌詞の

 

"教えてくれたことは無いけど

気づかせてくれたことは山ほど 

それがあなたの優しさで 

今も探してる答えだってある

ただ 僕は受け止められるかな

溢れると傷つける心

ひっそりと隠した記憶は

誰にわかってもらえばいいの?"

 

という所は、本当に、本当に自分の心を見透かされているようでした。

普段、REMIXや編曲をあまりしない僕なんですが、この「いつか会えたら」の原曲を聞いた時、心の内、「この曲に自分の命を落とし込みたい」と、静かな燃える思いに包まれました。言葉にしきれないほどの溢れる想いを音楽として形に残せたと思っています。

 

良かったら是非聞いてください。iTunesで200円で購入できます。

 

 

 

 

 


MV公開しました!Ustream放送します!

 

先日、スタジオ石撮影監督によるMVを、Youtubeで公開しました! 

 

撮影から二ヶ月。

お待たせしてすみません。

MVを見て、「良かった!」と思って下さった方、これを機に、ぜひミニアルバム「SIRU EP」を買っていただければ嬉しいです。

 

CDでも通販でも配信でも売ってます。

 

そして、明日24日土曜日青春やえざくら×Da.IがUstream番組を生放送します!

その名も「SIRUStream」

 

映像付きでお届けする予定です。

「SIRU EP」の全曲オンエアや、楽曲制作裏話など、汁だくさん! 

※詳しくはこちらをクリック

 

 

ご都合の良い方は是非ご視聴ください!

 

 


ハロー 新生活

ハローグッバイレコーズ所属メンバーより、"新生活"というテーマでメッセージを書きました。

 

新生活が始まると、環境が変わり、色々と不安になる事も嫌な事も多いと思います。そういう時こそ自分を強く持って、現実を認めると少し楽になると思います!

 

Kome

 望んだ場所に居るのか、望んでいない場所に居るのか。

そんなことなど知らん顔で吹き抜ける乱暴な春の風。

桜が散り、みなぎっていく葉っぱがひどく青い。

 

 この青さが僕は憂鬱だ。

 

誇らしいほどの桜色を脱ぎ捨て、しれっと山に溶け込むその姿を見ると、

自分がこの世界に置いてけぼりにされているような気分になってしまう。

新しい環境、新しい人、新しいモノ。

わからないことだらけ。わからないモノだらけなのに。

 

どうして、みんなは、そんなすぐに受け入れられるのだろう。

 

 僕は、みんなのようになれない。

 

青くも無くもう桜色でも無い僕。

無色な僕。何も無い僕。何者でもない僕。

 

何も無い僕も、みんなと同じ赤い血が流れている。

何者でもない僕がシャープペンで書いた文字も、みんなと同じ色になる。

真っ黒に塗りつぶされそうな夜に流した涙もみんなと同じ透明なんだろう。

 

僕もみんなと同じなのに。

 

みんなになれない。

 

 無色の春。

 

 

新生活をテーマに、なんとなく高校生の頃を思い出しながら、気のまま、気の向くままに書いていると、こんな鬱な感じになってしまいました..。

周りに馴染めなかったり、馴染もうと必死に愛想を振りまく自分が嫌になったり、周りと上手に馴染めている人と比べて落ち込んだり、うまくやってる旧友の話を聞いて焦ったり。

そんなことをお構いなしに進んで"くれる"時計の針がジリジリと、自分を孤独に追い込んでいくような気がして。

そんな日々を思い出して書き留めました。

自分がなにも色を持っていないことが不安で仕方なかった。

あの時は何色になりたいかなんて思う由もなかったな。

 

Da.I

色んなもんが新しくて新鮮やけど、これまでとは違う日常に、戸惑ったり、めっちゃ不安になったり。ちょこっと前の話しやのに、めちゃくちゃ懐かしく感じるあの日々は、ホッとする感覚で気をひいてくる。

 

逃げたいなー、戻りたいなー。

 

でもなんやかんや、いつやって始まりはこんな気分になった気がする。

でもそれが今では、大切な日々として俺の支えになっとる。

 

やったら今日も、不安でいっぱいのこれからの日々も、気づいた時には宝物かも。 もうちょい、歩いてみようかな。

 

なんていうか、春やな。

 

すっぺ(青春やえざくら)

 

新生活を送るみんなへ

 

環境が変化する事で期待や不安とかいろんな感情が自然と涌き出てくる。その感情をエネルギーに変換して今ある生活にぶつけよう!

 

大造(青春やえざくら)

 

新年度のあいさつ 春を迎えるにあたり、皆さまはたくさんの「あいさつ」聞いてきたと思います。たとえば入学式や入社式、卒業式など様々な機会があります。

ところが、よくよく思い出してみると、まともに「あいさつ」を聞いたことがないことに気が付きます。

役職をもつ人の「あいさつ」は往々にして長く、つまらないからです。

誰かの「あいさつ」は、早く終わらないかなと思いながら時が過ぎるのを待つ、

そんなイメージをもっています。

このイメージを改め、いま、もう一度「あいさつ」を聞くあるいは読んでみるのはいかがでしょうか。

ハローグッバイレコーズの面々の「あいさつ」でもよいし、自らの所属する組織の長の「あいさつ」でも良いと思います。

そうすると、気が付くことが2つあります。

1つは、実は大人が頑張って考えた「あいさつ」は意外と面白いということです。振り返ってみるとその意味がわかるかもしれません。

もう1つは、「あいさつ」が行われた状況を思い出すことです。「あいさつ」を無視して爆睡していた思い出や、となりの人と話をした思い出かもしれません。

「あいさつ」は、過去を思い出すきっかけや、未来をつくるきっかけになるのです。

その意味で「ハロー」と「グッバイ」を「レコード(record: 記録)」してみませんか? 上書き保存でも、名前を付けて保存でもよいですが、せっかくなので名前を付けて個別に保存してみませんか?

僕らは「ハローグッバイレコーズ」、「レコード」ではなく「レコーズ」。記録の複数形なのです。

「ハローグッバイレコーズ」として迎える初めての春には、そんなことを考えました。

以上、読んでくださり、ありがとうございました^^

 

ハローグッバイレコーズの中の人(スタッフ)


思いつきでそれぞれに「新生活」をテーマに書いて貰いました。こうして集まったものを見るとなかなか性格が見えて面白いです。

新生活、いや、「新」が付く全ての方へ。おめでとうございます。そして、共に生きましょう!

 

ハローグッバイレコーズ主宰 Da.I


ラジオ出演してきました!FMひらかたさんありがとうございました!

昨日、FMひらかたさんの番組「ひらかたマテリアル」のコーナー「インディーズ∞スクラップ」に 青春やえざくら×Da.I がスタジオ出演しました!

(スタジオ前にて 青春やえざくら

 

パーソナリティの松下さんのもと、青春やえざくら×Da.Iのこと、SIRU EPのこと、いろいろお話してきました!

 

松下さんとスタッフさんの作られるあたたかい空気の中、楽しく出演させていただきました。

枚方市は、ライブでも何度か行かせていただいているのですが、より身近な街になりました!

FMひらかたさん、松下さん、スタッフさん、ありがとうございました!!

(出演後撮影 青春やえざくら×Da.I 松下さんと)


青春やえざくら×Da.I ラジオ出演情報「FMひらかた」

3月4月と、新生活に向け出会いや別れが多く、精神的にもナーバスになりやすい時期ですが、心だけじゃなく体調も崩しやすいこの季節。

 

崩さないように出来れば良いのですが、現代社会はストレス社会。頑張ってても頑張りすぎたりして崩してしまったり...。

崩したら崩した時でゆっくり休みましょう。うっせー!自分は疲れてんだよー!!休ませろ!休んでやる!!

と、開き直るくらいが生きやすいかもしれませんよ。

 

さてさて、そんな時期に、青春やえざくら×Da.I がラジオ局 FMひらかたさんにスタジオ出演します!

※4/7(月) 出演 詳細はここをクリック

 

FMひらかたさんありがとうございます!

楽曲も一ヶ月間プッシュしてオンエアしてくださるそうで、どんな反響をいただけるのか楽しみです。

 

 

SIRUのサビ「一雫が波を打つ 波紋のように」 の歌詞みたく、少しずつでも広まっていって欲しいです。

 

ぜひたくさんのご視聴よろしくお願いします!

 


今日はそんな日だ

ついにこの日が来ました。

 

2011年暮れ、かねてからの盟友、青春やえざくらに「D君のトラックでアルバム作りたい」という話を持ちかけられたのがキッカケ。

 

最初に出来た曲が"Black Girls Talk"。これはイケると手ごたえをお互い感じた矢先の2012年明け、僕の一身上の都合で制作が完全中止。中止どころか、僕は音楽制作自体がこれから出来るかわからない状態だった。

真っ白で崩れそうな毎日だった。そんな中でも、「SIRU EP」だけは絶対作らなきゃと思っていた。

この作品を楽しみにしていた人がいたから。

 

「SIRU EP」のコンセプトは、僕の作るハードなトラックに青春やえざくらのポップでキャッチーなラップが乗れば面白いんじゃないかという化学反応的な所に置いていた。

「SIRU EP」の「SIRU」は、僕達がよく使うスラングみたいなもので「だし汁」的な意味合いがある。

キャラの濃い人がいたら「あの人めっちゃ独特な汁出とるなー」といった具合に。

 

青春やえざくらは「らっぷびと」氏のレーベルからアルバムを一枚出して、その関連のコンピに多数収録されていて、彼らの持つ独特のキャラクター性を既に存分に発揮していた。僕はこんなに汁の濃いアーティストはそうなかなかいないと思っていた。

 

僕の作るトラックを青春やえざくらは「Da.I汁が出とる」と昔からずっと好いていてくれた。

僕の持つ"汁"と、青春やえざくらの持つ"汁"を混ぜた作品を作れば、超濃厚な作品になるだろうと三人で確信していた。

それが、先に書いた「SIRU EP」の始まり。

 

そんだけ濃いものを作ればみんな俺達を「知る」ぞ、と。

 

その意を込めた「SIRU」でもあった。

なにせインディーアーティスト戦国時代。誰もがアーティストの時代にどれだけ知ってもらえるかは本当に重要だから。

 

でも、その前に僕達は、自分達やお互いや、現実や環境を知らなさすぎた。

だから制作すらならずぶつかり合って嘆いて、怒って泣いて、ぐしゃぐしゃになった。

きっと今まで目を背けていたモノをまじまじと、初めて直視して凝視することになったからだと思う。

 

人に知ってもらうためにはまず自分を知ること。

 

心と向き合って、みんなが素直になって、そしてレコーディングが終わったのが2013年3月6日。

僕達は自分を「知る」ことが出来た。それは少しばかりかもしれないけれど、背いていた頃と比べれば知れたはず。

 

最後の曲「3月6日」が出来たとき、「SIRU」の三つ目の意味、自分を「知る」が作品に込められた。

 

でも、聞いてくれる人はそんな事を感じなくて、感じ取ろうとしなくて全然いい。

 

ただ純粋にかっけー!とか、おもれー!とか、そんなのでいい。

 

僕達はこの作品をリリースして汗と涙が詰まった汁を撒き散らす。そしてまた新たな汁を凝縮し配合します。

 

そして、レーベル名に込めた「出逢いと別れ」。

この二つの意味を込めたように、新たな人、物、街、出来事で出会って何かを失うことになっても、強く進んでいきます。

 

3/14 今日はSIRU EP発売日。そんな日だ!

 

Da.I

 


東京へ二泊四日のPV撮影旅!

いよいよ発売が来週となった青春やえざくら×Da.I 「SIRU EP」。

 

収録曲のPV撮影のため、青春やえざくら×Da.I、スタッフ、アシスタントのフィフティー(通称)の計5名で行ってきました。

片道7時間ほどの移動距離。行き帰りの車内では、寝る、雑談する、DVDを見る、何かを貪るなどなかなかカオs...もとい、充実した空間でした。

 

撮影は3日、4日の二日間でした。

撮影場所を移動しては撮っていく感じで、さまざまなシーンを撮りました。初めてのPV撮影に若干緊張しながらも、楽しんで挑めたと思います。そこは監督さんのユニークなお人柄のおかげだったと思います。(超濃かった)

 

メインをどこで撮ったかは完成した時のお楽しみとして伏せているのですが、めちゃくちゃすごい場所です。

僕たちが熱烈にお願いして東京でのロケにしていただきました。監督さんは姫路を熱烈に希望していました(ごめんなさい 笑)。

 

完成までまだ時間はかかると思いますが、楽しみにしていてください!

 

以下 オフショットたち


SIRU EP iTunesで予約と全曲試聴はじまりました!

2月28日より 青春やえざくら×Da.I 「SIRU EP」が iTunes にて予約と全曲試聴がはじまっております。詳しくはこちらへ。

 

全6曲のミニアルバムサイズの作品を、全曲試聴とはどうなんだ、とは思うかもしれませんが、少しでも存在が気になってくれている方への参考になればと思います。

それにしても今のiTunesは試聴時間もたっぷりあるんですね~。90秒も試聴できてしまいます。「汚れちまって」なんて半分くらい聞けることになるんじゃないでしょうか(笑)

 

青春やえざくら×Da.I「SIRU EP」は3月14日、配信、CD共に発売です!

残り2週間!何卒みなさまよろしくお願いいたします!

 

 

※CDのパッケージもめちゃくちゃ渋いですよ!


「SIRU EP」発売まであと一ヵ月

いよいよSIRU EP発売まで一ヶ月となりました。

このまま問題無く進行すればリリースが遅れることはないと思います。
3月は、いろんなアーティストの方がリリースされるのですが、その中から「SIRU EP」を選んだくださった方は、どんだけ汁が溢れている方なんだろうか。

汁っていうのは、僕たちのスラングに近いもので、使い時としては、個性溢れる人を見て「あの人めっちゃ汁出てない?」と言ったりするような感じです。
「個性、味」みたいなものを指す言葉。料理のだし汁みたいなイメージ。

 

もちろん「SIRU EP」のSIRUもその汁の意味を込めています。

 

青春やえざくら汁とDa.I汁が合わさった濃厚濃密なEP。

 

で、そんなEPを、そんな汁まみれのEPを買ってくださる貴方さま。

予約までしちゃったりしてくれている貴方さま。

そんな貴方さまが一番汁溢れてるよ。

そんな汁にまみれた人、もしくは汁にまみれたがっている人は、間違いなく納得して、もっともっとおかわりを求めてくれると思います。

さぁ、発売まで一ヶ月。

乞うご期待!

青春やえざくら×Da.I 「SIRU EP」 3/14リリース!! 詳細はこちら

時ノ歌詠みレコーディング

先日、時ノ歌詠みのレコーディングを行いました。

現在作成中の作品に収録される曲です。

 

だいたいプリプロを貰うとわかるのですが、「これは本Recすれば化ける」と、そう思えた曲はやっぱり良い曲になるし、テイクも早い。

完成が楽しみです。ほんとにSIRU EP並みの濃さになる。違う濃さに。

 

さてさて、先日から配信しているコンピレーションEP 「ハローグッバイコンピレーション 一 」ですが、好評をいただいているみたいで嬉しいです。

ありがとうございます。 ですが、僕達は無名です。まだまだまだまだ認知されておりません。

より多くの方に聞いていただくためにも、どうしようかこうしようか、と考えてはいるものの、不器用なものでなかなか案が出てきません(笑)

もしも、コンピレーションEPを聞いて良かったと思って下さった方は、SNS上でも、メールでも、遊びの最中でもなんでも構いませんので、

ぜひお友達にオススメしてみてください。 ささやかですが大きなお願いです。 よろしくお願いします。

 

ところで、今週31日は大阪で青春やえざくら×Da.Iライブがあります! メンバー全員気合充分。3/14発売の「SIRU EP」の曲もがっつりライブします!

興味のある方、ライブに餓えた方、ぜひお越しください。 (詳細はここをクリック)

 

それではまた!

ご挨拶

はじましての方も、そうでない方もあらためまして。

この度、ハローグッバイレコーズの主宰をさせていただくことになりました、Da.Iと申します。

 

当レーベル、「ハローグッバイレコーズ」の設立に関してですが、特に大きな野望を抱いている訳ではありません。

音楽シーンがどうとか、今の世の中がどうとか、そんなことを語れる身分では無いですし、教養も人様よりも劣っている自分であります。

ただひたすらに「自分達の表現したいこと、伝えたいことをする」のみ考えています。

それ以上も以下もできません。 突き進む中で出逢うであろう色んな方々の存在を楽しみにしています。

 

当レーベルの運営は現在私とスタッフの2名で行っております。

私もスタッフも、初めてのレーベル運営で色々と不備不足があるかとは思いますが、全力を尽くします故、何卒ご容赦いただければと思います。

 

堅苦しい挨拶はここまでにさせていただくとして....

 

ハローグッバイレコーズ設立記念としまして、所属アーティストによるコンピレーション作品「ハローグッバイコンピレーション 一 (いち)」の無料配信をします。全曲試聴可能ですので、ダウンロードはもちろん、気軽に聞いていただければと思います。

 

また今年2014年は、3月14日青春やえざくら×Da.I 「SIRU EP」と他、全国発売する予定がありますので、私共ハローグッバイレコーズの動向を楽しみにしていただければ嬉しいです。

 

長くなりましたがこれにてご挨拶とさせていただきます。ハローグッバイレコーズをよろしくお願いいたします。

 

※素晴らしいロゴを描いてくださったefoさま、ありがとうございました!

ハローグッバイレコーズの情報をシェアしよう!