吉田ノイズ

ついに今日我がハローグッバイレコーズから3枚目の作品が発売となった。

 

吉田ケント「脳is」

 

2014年、吉田ケントがまだSlyでメインとして活動していた頃、その時に聞かせてもらったデモ達を昇華して作品にしました。

 

Slyとして知ってたのはそれより以前で2010年とかかな? 友人のかるまtheZIPPERのつながりで知っていた。

個人的に、「Sly」はなんでも取り込んで器用に表現できるのが魅力で、でも、器用過ぎる過ぎる故に尖った個性を感じなかった。

 

もらった吉田ケントのデモはなんでも取り込んでって部分は変わってなかったけれど、取り込んで吐き出す先のフィルターが強烈なものだった。

 

すげぇ根暗で卑屈 笑

 

だけど、曲はめちゃくちゃキャッチー。 なんだこのずるさ 笑

 

これはハローから出したいなーと直感で思った。

 

そこから今の発売に至るまでものすごく時間は掛かってしまった事と、予算の関係上、展開が弱くなってしまったことがケントに本当に申し訳無い。

 

全然金持ちじゃない零細レーベルです。ぶっちゃけ制作費も俺が稼いだお金で全てまかなってます。

そりゃまぁ当然なんですけどね。一応レーベルオーナーなので。

 

制作、連絡、企画のハローの動きの約95%くらいが俺が動かないといけない事ばかりで正直キャパシティ超えは多数です。

(↑みんなもっとこれ意識して動いてほし~)

そのせいでリリースが大幅に遅れたんですが、いい加減なものは作りたくなかったし、俺は作れない。

ミックスからマスタリングから、自分の全力を出せるタイミングを貰って仕上げました。片手間に作りたくなかった。

楽しみにしていてくれた人おまたせしてごめんね。

 

 

本当にいい作品ができてると思うので、みんな吉田ケント「脳is」を買ってあげてください。1000円です。映画見るより安いよ。

 

なにとぞよろしくお願いします!