振り返れば奴がいる

すごい久しぶりの更新です。

アクセス解析を見ていると、このコラム、Heartが実は結構見られていることがわかって、更新できていないのが申し訳ない。

 

書く時間が無いと言えばズルいけれど、ありがたい事にとても忙しい日々を過ごさせてもらっていました。

今、こうして更新している俺はコタツに入って、コタツムリになって書いています。隣には畳む予定の洗濯物の山があって、この山をどう制覇しようかという処。

今日は久しぶり何もする気の起きない波がやってきてて、ぐだーーっと一息ついてるので、ついでにいろいろ今年のことを思い返して見ようと思います。

頭の中だけじゃ整理できないしね。(スケジュール帳見ながら振り返る。書き忘れてる事多数)

 

1月は、、、なにしたっけ。笑 ENDROLLENDの「忘却」のMVを吉田ケントに撮ってもらったんだっけか。結局お蔵入りになっているけれど、吉田ケント初監督作品。いろいろと課題が残るも、それはきっと踏まなければならない轍だったんだろう。結果的に先々に生きる出来事になったと思う。寒い中、みんな震えながら撮ったな。終わったあとの焼肉がうまかったな。

2月は、くだらじがはじまったんだっけか。3月は忘れた(笑)

4月は、歌詠みの「桜色はなびら」の撮影をしたよな。天気良くなることを願いまくった記憶がある 笑 その甲斐あってか、いい映像が撮れたと思う。

5月は「AMG」でライブに出たのと、俺の時間をむさぼり食ったゲーム「ゼノブレイドクロス」 笑 今思うと先日加入した"中野ボルダリング"先輩とは「AMG」がきっかけで出会ったんだなー。その時は一言も会話していないけれど、後々こんな展開になるなんてな。縁ってのは、しかしわからないもんだ。

6月、なんかしたっけ?(すーさんの誕生日があった。) 7月は、俺が尊敬していたお方とのお別れがあった。甘えるなら、まだもう少し側でいろいろと学びたかった。

8月は、吉田ケントの曲のRECをしたっけか。(あの曲達も今日からミックス入らないと...。)

9月は時ノ歌詠みのアルバムをリリース&そのトレーラー撮影。歌詠みのアルバムはすごく「憂い」を帯びたアルバムだなぁと思う。なんか凄くこれって日本的じゃないのかな。「はやぶさ」はうっかりすると泣きそうになるし、「いつか会えたら」は色々とこみ上げてくるものがある。作曲当時と、今じゃすっかり変わっている環境だけど、あの曲だけはあの日のままで、その時をしっかりと刻みつけている。残せて良かった。ありがとう。トレーラー撮影は、演技したのが楽しかった(笑)。あとENDの制作合宿をした。来年、ENDが動きだすぞ。

10月は、11月は「はやぶさⅡ」のMV制作&その他の制作に追われていたな。参加した「NO BRAND」のマスタリングもこの辺りだったかな。

12月は、来年に向けてのハローの撮影と吉田ケント「くそったれ」。前者はその用意に時間が掛かったのと、後者はスケジュールがギリギリで間一髪間に合った感じだった。

でも、あの"ひりひり"感好きだから、あれくらい忙しい方が色々と精神的に楽な気がする。「雑念」無く作業出来る。

 

今年はメインで作曲する時間がほとんど取れなかったことがちょっと心残り。これは来年の課題。

来年はいっぱい曲作りに励もうと思う。そして、ライブ。要するにもっともっと活動的になっていきたい。

立場上、裏方作業とかに時間の配分を回しすぎることが多いけれど、もっともっと俺が動かないと(動きたい)!

 

ここには書いていないけれど、今年は新しい出会いが非常に多かった年でした。そしてそのどれもが良い人で、人に会うのがとても楽しかった一年だったように思います。

そういえば、今後ここのコメント欄は開放しますので、もし、何か思うことがあったら気軽に書き込んで欲しいです。それが出会いになるなら。

 

ハローグッバイレコーズの情報をシェアしよう!