新たな仲間が加わりました

こんばんは。Da.Iです。

 

ハローグッバイレコーズに新たな仲間が加わりました。

彼の名は吉田ケントといいます。

 

OVERDOZというクルーで、Slyという名前でラッパーとして、9lla Soundzという名前でトラックメーカーとして活動しています。

 

今回、彼がハローグッバイレコーズに所属することとなったキッカケは、彼の本名である「吉田ケント」名義で作っている曲のデモを聞かせていただいたことです。

Slyや9llA Soundz名義の曲はよく聞いていたのですが、とても多彩多芸といった感じですごいなぁと思う反面どこか人間味を感じないような印象を持っていたのですが、この「吉田ケント」として作っている音源は、本人の心をまるっきり表現しているように感じました。

聞くとハッとさせられる歌詞、どこか懐かしいメロディ。疲れそうになるほど人間臭さに溢れる曲たち。

デモの段階で一聴して心惹かれました。

 

「この音源をハローグッバイから世に出させて欲しい」と、彼にお願いしたところ、あっさりと承諾してくれました。

彼自身、以前よりハローグッバイレコーズにかなり興味を持っていてくれていたらしく、あれよあれよと話が進みました。

僕としては、お互いがお互いの為に力を合わせることができてとても嬉しいです。

 

こうして書いておいてなんですが、今日、この時、お聞かせできる音源はございません。

 

11月2日に開催する 「心臓音樂祭」 で彼の曲をはじめてお聞かせすることになると思います。

 

来てくれたみんながどんな印象を持つんだろうか。楽しみです。

 

ハロー 吉田ケント!

 

Da.I