ハロー 新生活

ハローグッバイレコーズ所属メンバーより、"新生活"というテーマでメッセージを書きました。

 

新生活が始まると、環境が変わり、色々と不安になる事も嫌な事も多いと思います。そういう時こそ自分を強く持って、現実を認めると少し楽になると思います!

 

Kome

 望んだ場所に居るのか、望んでいない場所に居るのか。

そんなことなど知らん顔で吹き抜ける乱暴な春の風。

桜が散り、みなぎっていく葉っぱがひどく青い。

 

 この青さが僕は憂鬱だ。

 

誇らしいほどの桜色を脱ぎ捨て、しれっと山に溶け込むその姿を見ると、

自分がこの世界に置いてけぼりにされているような気分になってしまう。

新しい環境、新しい人、新しいモノ。

わからないことだらけ。わからないモノだらけなのに。

 

どうして、みんなは、そんなすぐに受け入れられるのだろう。

 

 僕は、みんなのようになれない。

 

青くも無くもう桜色でも無い僕。

無色な僕。何も無い僕。何者でもない僕。

 

何も無い僕も、みんなと同じ赤い血が流れている。

何者でもない僕がシャープペンで書いた文字も、みんなと同じ色になる。

真っ黒に塗りつぶされそうな夜に流した涙もみんなと同じ透明なんだろう。

 

僕もみんなと同じなのに。

 

みんなになれない。

 

 無色の春。

 

 

新生活をテーマに、なんとなく高校生の頃を思い出しながら、気のまま、気の向くままに書いていると、こんな鬱な感じになってしまいました..。

周りに馴染めなかったり、馴染もうと必死に愛想を振りまく自分が嫌になったり、周りと上手に馴染めている人と比べて落ち込んだり、うまくやってる旧友の話を聞いて焦ったり。

そんなことをお構いなしに進んで"くれる"時計の針がジリジリと、自分を孤独に追い込んでいくような気がして。

そんな日々を思い出して書き留めました。

自分がなにも色を持っていないことが不安で仕方なかった。

あの時は何色になりたいかなんて思う由もなかったな。

 

Da.I

色んなもんが新しくて新鮮やけど、これまでとは違う日常に、戸惑ったり、めっちゃ不安になったり。ちょこっと前の話しやのに、めちゃくちゃ懐かしく感じるあの日々は、ホッとする感覚で気をひいてくる。

 

逃げたいなー、戻りたいなー。

 

でもなんやかんや、いつやって始まりはこんな気分になった気がする。

でもそれが今では、大切な日々として俺の支えになっとる。

 

やったら今日も、不安でいっぱいのこれからの日々も、気づいた時には宝物かも。 もうちょい、歩いてみようかな。

 

なんていうか、春やな。

 

すっぺ(青春やえざくら)

 

新生活を送るみんなへ

 

環境が変化する事で期待や不安とかいろんな感情が自然と涌き出てくる。その感情をエネルギーに変換して今ある生活にぶつけよう!

 

大造(青春やえざくら)

 

新年度のあいさつ 春を迎えるにあたり、皆さまはたくさんの「あいさつ」聞いてきたと思います。たとえば入学式や入社式、卒業式など様々な機会があります。

ところが、よくよく思い出してみると、まともに「あいさつ」を聞いたことがないことに気が付きます。

役職をもつ人の「あいさつ」は往々にして長く、つまらないからです。

誰かの「あいさつ」は、早く終わらないかなと思いながら時が過ぎるのを待つ、

そんなイメージをもっています。

このイメージを改め、いま、もう一度「あいさつ」を聞くあるいは読んでみるのはいかがでしょうか。

ハローグッバイレコーズの面々の「あいさつ」でもよいし、自らの所属する組織の長の「あいさつ」でも良いと思います。

そうすると、気が付くことが2つあります。

1つは、実は大人が頑張って考えた「あいさつ」は意外と面白いということです。振り返ってみるとその意味がわかるかもしれません。

もう1つは、「あいさつ」が行われた状況を思い出すことです。「あいさつ」を無視して爆睡していた思い出や、となりの人と話をした思い出かもしれません。

「あいさつ」は、過去を思い出すきっかけや、未来をつくるきっかけになるのです。

その意味で「ハロー」と「グッバイ」を「レコード(record: 記録)」してみませんか? 上書き保存でも、名前を付けて保存でもよいですが、せっかくなので名前を付けて個別に保存してみませんか?

僕らは「ハローグッバイレコーズ」、「レコード」ではなく「レコーズ」。記録の複数形なのです。

「ハローグッバイレコーズ」として迎える初めての春には、そんなことを考えました。

以上、読んでくださり、ありがとうございました^^

 

ハローグッバイレコーズの中の人(スタッフ)


思いつきでそれぞれに「新生活」をテーマに書いて貰いました。こうして集まったものを見るとなかなか性格が見えて面白いです。

新生活、いや、「新」が付く全ての方へ。おめでとうございます。そして、共に生きましょう!

 

ハローグッバイレコーズ主宰 Da.I